どうすれば愛しあえるの 幸せな性愛のヒント

宮台真司bot

社会学2017年 

『どうすれば愛しあえるの 幸せな性愛のヒント』


 
宮台真司 著作●→【自己補完計画】ナンパ講座は、「自分はダメ」という不全感を、元の原因とは別の「代わりの承認」によって埋め合わせたがる「碇シンジ的」な男だらけです。

宮台真司 著作●→【クソ男】普通の大人なら必要としない承認をかき集めようとして、他者を思いやる気持ちもないくせに他者から褒めてもらいたがる、自己中心的存在。思春期的課題を永久に引きずる「中二病」患者。

宮台真司 著作●→【クズ男】全能感をあきらめて「社会の中の小さな個人」であることを受容できず、不全感を埋める「代わりの承認」を求めて右往左往。そこでは女は、男の全能感を与える道具として〈物格化〉される。

宮台真司 著作●→【クズ男排除】女が過去の性体験を喋ったときに耳を塞ぐ男は「同感能力を欠く」ので除外せよ。「女のことを自分に似合いのアクセサリーとして見る男」も除外せよ。

宮台真司 著作●→【クズ男排除】「そろそろ母親に会わせたいと言う男」や「母親役をさせたがる男」は「母親の価値観を無自覚に内面化したマザコン」だから切り捨てよ。

宮台真司 著作●→【世代分析】性交の後に「君は素晴らしかった」と言う代わりに「僕はどうだった?」と尋ねるクソ男。今はそういう男が大半でしょうね。

 〜 宮台bot Twitter 宮台真司bot




『どうすれば愛しあえるの 幸せな性愛のヒント』
 宮台真司 二村ヒトシ
 ベストセラーズ



 

カテゴリ
リンク
サイト内検索