野獣系でいこう!!

宮台真司bot

社会学1999年 

『野獣系でいこう!!』


 
宮台真司 著作●→僕が論理や修辞を自由に操れるのは、論理や修辞を信じていないからですよ。なぜそうなったのかと言えば、やっぱり女との関係で言葉が殆ど有効性を持たなかったのが大きい。

宮台真司 著作●→僕自身は、普段まるっきり情緒的というか非論理的にしか行動していない。だから、たとえばテレクラにハマった理由だって後づけて考えただけで、そのときはなんで自分がそんなことやっているのか全く分からないわけですよ。

宮台真司 著作●→宮台は論理的だから嫌いだっていう奴がいる。バカだなと思うわけ。人間が論理的である理由は非論理的なんだよ。過剰に合理的な奴がいるとすればその理由は非合理に決まっている。

宮台真司 著作●→アナルを閉じる文化か開く文化かで言えば、我々日本人は伝統的に開く文化なんです。それは、言い方を換えれば「あいまいさに耐える文化」ってことだと思います。

 〜 宮台bot Twitter 宮台真司bot




『野獣系でいこう!!』
 朝日新聞社
 


カテゴリ
リンク
サイト内検索