波状言論S改 社会学・メタゲーム・自由

宮台真司bot

社会学2005年 

『波状言論S改 社会学・メタゲーム・自由』



宮台真司 著作●→僕は文章を通じて、人々に「流動性によって多様性がなくなってしまうことを理解できる感受性があなたにはありますか?」と聞いて回っている。

宮台真司 著作●→動員率を上げるには「騙し」もありうる。すると、それが今度は「金剛密教」へと道を開く。端的な事実性という臨界を見きわめる動員者は、実は[脱社会的存在]と遜色なくなるのです。まさしく仏教の教説どおり。

宮台真司 著作●→「生きていても死んでいても違いはないよね/無意味」という感覚をそもそも生じさせないためには、どういう社会を作ればいいか。

宮台真司 著作●→「完全なる承認」幻想は、もともと宗教と性でしか得られないものだが、いまや宗教も性も全体性を失い機能不全状態にある。

宮台真司 著作●→もともとの目的をもっていない人は、「機能の言葉」に熟達しても、目的をもつ者たちに奉仕する「便利屋」になるしかない。

宮台真司 著作●→ナイーヴたちに「そんな異議申し立ては有効じゃない」とツッコむ。でも「市民エリート」が数少ない日本だと、僕のメッセージは宛先に尋ね当たらないどころか、別の人間に誤配されて誤解を生む。で、やる気がなくなる。

 〜 宮台bot Twitter 宮台真司bot




『波状言論S改
 社会学・メタゲーム・自由』

 青土社
 


カテゴリ
リンク
サイト内検索